2021.12.13カーテン

カーテンレールの種類ー機能レールー

 

こんにちはスタッフのオオニシです。

窓まわり商品の紹介は、前回の続きでレールの紹介です。

前回の記事はこちら→装飾レールについて

 

 

 

今回は機能レールの種類や特性について紹介を致します。

文字通り様々な優れた機能性を持たせつつ、高いデザイン性も両立したタイプのレールです。

機能・特性を分類すると省エネ、遮光、利便性、静音、施工用途などに分けられます。

 

〇省エネ・遮光はデザインや金具を利用して光漏れを抑えることで様々な効果を高めます。

 

〇利便性は手軽な金具を追加してウインドウトリートメントを簡単に楽しんだりスタイリングすることがきます。

 

〇静音は特別なランナーを使用してカーテンの開閉音を減少させます。

 

 

〇施工用途は様々な形状の取付金具(ブラケット)によりあらゆる場所に最適な状態でレールを設置することが可能になります。

 

 

 

【一口メモ】

機能レールは比較的リーズナブルな価格設定ですので、レール代金の予算を低くしたい場合や装飾レールの取付が困難な窓などで使用される場合が多いです。

また、窓まわりに障害物やすぐ近くエアコンがにあったり、窓自体が横の壁にくっついていても取付が可能な場合が多いため、安心してお選びいただけます。

当店では機能レールであれば、ご希望のサイズに無料でカットしておりますので、ぜひご自身で取付にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

BLOG