fbpx

修理再生事業004/お里帰りアルダー材のダイニングテーブルとチェア

こんにちは。
スタッフ、おおしまです。

今回は、5年ほどお使いいただいたアルダー材のダイニングテーブル(W850×D850×H720)と、アルダー材のダイニングチェア×2脚のお里帰りの紹介です。

5年間使用されていたとは思えないほど、傷や汚れもなくとても綺麗な状態でした。
いつも通り、テーブルの天板全体をサンダーで削ります。
全体が綺麗になったら、オスモオイルを薄く塗り伸ばしてから拭き取り、仕上げます。
テーブルの脚とチェアも状態が良かったため、表面の汚れを落としつつオイルを塗り込み終了です。

 

近々、お里帰り(リユース)品としてお店に並びます。
過去の修理再生事案は、こちら→https://harmonichouse.com/category/blog/repair/

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

最近、家具のお里帰りご希望のお問合せも増えてきました!
しかし、買取り価格をご提示すると「あーそれぐらいか…」とご返答いただくことがあり、悲しい結果になることも多々あります。
ハーモニックハウスの取り組み上、
買取り→修理再生→再販というサイクルを回していきたいため、高額で買い取ることがどうしてもできません。。。
再販するにあたり、お里帰り品(リユース)であっても、しっかりしたものをご購入いただきたいので、修理再生するのに費用が掛かってしまうのです。

ハーモニックハウスでは、再販時の店頭表記価格の目安は、1度目のお里帰りで新品価格の半分ぐらいが理想的としています。
なので、買取り額は納品日から、
5年未満
→ご購入金額の約15%
10年未満
→ご購入金額の約10%
10年以上
→ご購入金額の約5%
という価格設定としています。

※使用状況により%は変動する場合がございます。

なので、4年間ご使用いただいた15万円のテーブルのお里帰り額は、22,500円となります!

価格ももちろん大切なのですが、
いらないからと言って捨ててしまうのではなく、誰かに使い継いでいってほしい。。。そういったことに重きをおいた取り組みです。
このようなハーモニックハウスの理念に共感していただければ、嬉しいです☺☺‼

BLOG