fbpx

ウォールナット材/リビングダイニングスタイル/スタッフ家具紹介vol.02

ウォールナット材リビングダイニングテーブルとベンチソファ

こんにちは!

今回ご紹介させて頂くのは、お客様ではなく、スタッフ自宅家具紹介です。
そのスタッフは私です、、、、w

 

◆買い替え前

昨年5月ぐらいに引っ越したものの
引っ越して家具を買い替えるからと
引越し前と最近までこちらのテーブルを使い続けておりました。

コールマンの折り畳みテーブル

屋外用/キャンプ用の折り畳みテーブルを屋内で使うスタイルでした、、、、、

大きめの座卓として使っており
当初は特に不便はなかったのですが、やはり折角引っ越したのに
いつまでもこの生活スタイルはよくないという思いと
引越しでショートした購入資金が
溜まったので満を持してTOP画像のものに致しました。

◆選んだ理由

当初は、材は妻の意向で落ち着いたウォールナット材
テーブルは出入りのしやすいT字脚でと考えており
椅子は通常のダイニングチェアを揃えるつもりで
ダイニングだけでなく、ソファもゆったりしたローソファのモノを検討しておりました。

ただ、

・自宅がマンション。2LDKの限られたスペース
・4月に子供が出来たてホヤホヤ、今後モノが増えることが予想され、その収納スペース・勉強机などが必要
・しっかりしたソファを購入しても、自分の子供・その友達が、跳ねたり・汚してしまう危険性
(汚してもカバーが洗えるタイプならいいですが、衝撃は何ともしがたい、、、
自分自身ソファではないですが、初めてベッドを買ってもらったとき歓喜のあまり飛び跳ね
スノコを壊した苦い思い出が蘇ります・・・・・涙)

などを考慮し
色々夫婦で相談した結果、空間を広く見せたいことと本格的なソファ購入は子供が大きくなってからという事で
ダイニング家具は、リビングダイニング兼用のソファダイニングを選択いたしました。

◆家具詳細

上から見たウォールナットダイニングテーブル

ダイニングテーブルはサイズW1500D900H650mmの別注サイズ。
w1500であれば通常D800か850ですが、D900にすることで、
L字の短い手の部分に座っても食事スペースが広々取れます。
テーブル高さは通常710mmですが、5cm程低くすることで
空間も広々し、リビング家具的な寛ぎを演出できます。

テーブルの脚もソファから出入りしやすいように逆T字型の脚に。

ソファはカバーリングタイプのため外して洗えますが、白を選んだのでやはり汚れは気になるので、常にスプレータイプの布用汚れ落としを傍に置いてます。

リビング用のソファとは違ってダイニング用に出来ているので、座面は深すぎず程よい硬さなのが気に入ってます。
ダイニングテーブルはサイズ・脚の形状・樹種の選択肢が色々あって、当店でも人気のテーブルです。
また、写真では分かりにくいですが当店では唯一の耳付きテーブルです。

ダイニングソファは、他にも1Pやアーム付ベンチもあり、用途に合わせて組合せて頂けます。

 

ダイニングソファ横から

背も実は微妙なカーブになっていて、座る位置によって背当たりが違うのも魅力です。

 

BLOG

ウォールナット材のセミアームチェア
2020.4.3
みなさまこんにちは! 今回ご紹介させて頂くのは京都市上京区M様のお宅です。 新築のご自宅にダイニングセットと...
2020.3.28
みなさま こんにちは! 今回ご紹介させて頂くのは、奈良市S様のお宅です。 ご兄弟3人にヒノキの学習デスクと学...
デスク画像
2020.3.16
みなさま こんにちは! 今回ご紹介させて頂くのは、木津川市のT様のお宅です。 学習机のセットをお届けさせて頂...
白樺の林
2020.3.14
みなさま こんにちは! 今回ご紹介させて頂くのは、茨木市のM様のお宅です。 今回納品させて頂いたのは、国産白...