2022.8.28カーテン

アルミブラインド ストッパーの交換方法

こんにちは!

元カーテン施工部ごとうです。

今回はアルミブラインドの機械の中にあるストッパーの交換方法をお伝えします。

長い間ブラインドを使っていると中に埃が溜まったり、
キッチン付近では油が飛んで付着するなどして、ブラインドが昇降しなくなる事がよくあります。

ストッパーが交換できれば まだまだ使える場合もありますので、ぜひ今回のブログを参考にしてください。

 

 

◇必要道具◇

交換用ストッパー、マイナスドライバー

 

今回の製品はタチカワブラインド【シルキー/シルキーカーテン】です。

 

交換用のストッパー部品は当店でお買い求めできます。

商品の色ナンバーと右操作か左操作をご連絡ください。

当店でご購入いただいた商品の場合はご購入データが残っている可能性があるのでご注文時のお名前やご住所で検索できます。お問合せくださいませ。

 

◇手順◇

①ストッパーを固定している紐分けピンをマイナスドライバー等でブラインドの中央方向に押し込んでください。

 

②ストッパーをヘッドボックスから取外してください。

 

③コードイコライザーを分割して、昇降コードの結び目をほどいて、古いストッパーから昇降コードを引き抜いてください。

 

④新しいストッパーに同じように昇降コードを通してください。
この時紐分けピンの部分では昇降コードは別々に通るようにして、コード同士がからまないようにしてください。

 

⑤ストッパーをヘッドボックスにセットして紐分けピンをマイナスドライバー等でブラインドの外側方向に押し込んでストッパーを固定してください。

 

⑥ ③で取り外したコードイコライザーに昇降コードを通して、先端を結び、コードイコライザーを組み立ててください。

完成です。

 

当店に御来店頂けましたら実物がございますので直接お伝えすることも可能です。

ぜひご来店お待ちしております。

BLOG