2022.6.4カーテン

アルミブラインドの操作位置変更方法

アルミブラインド操作位置変更

 

こんにちは!

元カーテン施工部ごとうです。

今回は立川ブラインドの製品 アルミブラインド【シルキー】の操作位置を左右入れ替える方法についてお話します。

お部屋の模様替え等で左右の操作位置を入れ替えたい時に、ぜひこの方法を試してみてください。

 

◇必要道具◇

今回は何もいりません。

 

◇手順◇

①操作側のBOXキャップを外します。
次にチルトカバーを外します。

シルキー操作位置変更

シルキー操作位置変更①

 

②操作部をヘッドボックスから引出し、操作部裏面に付いているチルトギアスペーサーを外します。

操作部を引出す際にヘッドボックスを変形させない程度に広げると引き出しやすくなります。

シルキー操作位置変更

シルキー操作位置変更

 

③操作部を90度回転し、操作部裏面にチルトギアスペーサーを付けて、ヘッドボックスに差し込みます。
この時に昇降コードをねじったり、シャフトにからませないようにしてください。

シルキー操作位置変更

シルキー操作位置変更

 

④チルトカバーとボックスキャップを取り付けてください。

シルキー操作位置変更

シルキー操作位置変更

完成です。

 

当店に御来店頂けましたら実物がございますので
直接お伝えすることも可能です。

ぜひご来店お待ちしております。

 

BLOG