fbpx

ブナ材ウォールナット色の木枠ソファ/お客様納品事例056木津川市K様

本日はソファの納品事例の紹介です!
木津川市K様邸です*

ブナ材の木枠ソファをウォールナット色で仕上げています。
クリアオイル仕上げではなく、カラーオイルで仕上げたソファも素敵です^^

ご購入いただいたのは、2.5人掛け(W1660㎜×D860㎜×H750㎜×SH380㎜)
こちらのソファは、アームの厚みが3cmなので、2.5人掛けでも広びろしています!

ソファの後ろに隠れて写っているのは、アルダー材のサイドボード。
こちらは以前ご購入いただいたものです。
経年変化で色味が綺麗に濃くなっています*

 

 

*納品した家具の紹介*

(写真をクリックすると詳細にとびます)

ブナは日本名で、世界的にはビーチと呼ばれています。
ビーチ材はヨーロッパや北アメリカなど世界中に存在し、材色は淡く、ピンクがかった色をしています。
木目はきめ細かく、硬く粘りがあり、割れにくい性質を備えて います。
強度と弾力性に優れるため 曲げ木加工に適しています。
特にヨーロッパや北欧家具においては人気の木材で、ビーチ材 を使用した曲げ木のチェアは有名です。
しっかりした木部を使用しているため、フレームは一生ご使用いただけます。

 

(写真をクリックすると詳細にとびます)

 

 

Kさま、この度はありがとうございました。

 

 

BLOG